Entries

西尾桃・・・相手やお客様にもきちんと気を配った 立ち居振る舞いができるように

銀座のホテルのブライダルフェアに出演した西尾桃のレポートです。

nmomo130512_1_1.jpg

こんにちは。西尾桃です。
5月12日、銀座にあるホテルさまにて
ブライダルフェアに出演させていただきました。

この日のドレスは肩と胸の布が繋がったワンショルダーのドレス。
西洋絵画でみる女性を思い出すような、クラシカルなデザインでした。

nmomo130512_2.jpg

いつもはドレスを着替えるタイミングで1回だけヘアチェンジをするのですが、
この日は挙式と披露宴の間で時間があったので、ヘアチェンジを2回に!

nmomo130512_3.jpg

挙式ではゆるい編み込みのアップスタイルに・・


nmomo130512_4.jpg

ヴェールを外す披露宴では、髪でお花を結っていただきました。

新郎役は、久しぶりご一緒させていただく関隆弘さん。
新婦の導線だけでなく、介添えさんにブーケを渡すタイミングなども
完璧に覚えて、丁寧にリードして下さいます。
堂々としたエスコートで、安心してお任せすることができました。

nmomo130512_5.jpg

お色直しでは、大小のリボンがたくさんついた薄紫色のドレスに!
リボン一つ一つが、スパンコールやビーズ、チュールなどでデザインされていて、
本当にラブリー。
乙女心をくすぐられます。

あまりにかわいいので私が着て大丈夫かしらと不安になったのもつかの間、
あっという間に若々しいふわふわヘアにチェンジしていただき、
皆様からも好評をいただくことができました!

nmomo130512_6.jpg

披露宴前半がすっきり大人目のシルエットだったので、
お色直し後のふわふわ感とのギャップが引き立ちます。
髪飾りなしでもドレスにひけをとらない、とっても華やかなスタイルでした。

nmomo130512_7.jpg

実は関さんは、私がデビューのときにお世話になった新郎さまでした。
初めてのとき、「背中が丸まらないように、ドレスを踏まないように」と
自分のことだけで手一杯になっていたのを察して
「安心して任せていいから」と言って下さったのを覚えています。

今日久しぶりにご一緒させていただき、
少し慣れてきたかな、と思ってつい忘れがちになっていた気配りを
改めて思い出させていただくことができました。

新郎新婦がお互いに歩きやすい距離のとりかたや、
お客様の席配置にあわせたお辞儀の方向など。
自分のことだけでなく、相手やお客様にもきちんと気を配った
立ち居振る舞いができるようになりたいと改めて思いました。
毎回皆さまから新しい感動をいただくだけでなく、
わたし自身も成長し、一歩二歩と前に進めるよう、努力していこうと思います。

nmomo130512_8.jpg

スタッフの皆様、お客様、関さん、本日もありがとうございました!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

西尾 桃







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://frommusicnewsblog.blog52.fc2.com/tb.php/1933-0c040d59

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

フロムミュージック

Author:フロムミュージック
所属モデルやアーティストの
日々の活動を
ご紹介していきます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる