Entries

大山芽実・・・やっぱり笑顔は言葉を越えたコミュニケーションですね。

大山芽実の舞浜ブライダルレポートです。

memi20130908007_R.jpg

2020年に東京でのオリンピック開催が決まった9月8日、
お呼ばれされたい結婚式場の一位に選ばれたホテルさんで
ブライダルのお仕事をさせていただきました。

美容室に入ると、以前私の模擬挙式を見てくださったことのあるスタッフさんがヘアを担当してくださり、
「本当に表情が上手なのよねぇ!ありがとうっていうのが伝わってきて、
 こちらがおめでとうって気持ちにさせられるのよね」と言ってくださいました!

memi20130908005_R.jpg

朝から思わず心の中でガッツポーズ☆
今日も頑張ろうって思いましたO(≧∇≦)O

一回目の挙式が無事に終わって控室に戻ると、
そこでは結婚式本番を迎えた方々の披露宴で流す
撮って出しエンドロール(当日の写真や映像を使ったエンドロール)の作成が行われていました。

memi20130908002_R.jpg

私自身、そういうムービーを作るのが趣味なので
その作成過程を夢中になって見ちゃっていたのですが・・・
とにかくプロの技ってすごい!
1時間半という限られた時間の中で、何百もの画像や映像の中から
次々と素敵なカットを選んで編集していくのです!
編集の方も含め、こうやってプロの技で結婚式ってより素晴らしいものになるんだなぁと思い、

私もプロとしてお客様の幸せに貢献できるよう頑張りたいと決意を新たにしました。

memi20130908001_R.jpg

いくつか伺ったホテルさんの中で一番おいしいと思っているランチもいただき、
午後の模擬挙式に向けてのやる気は120%(笑)

気合を入れて午後の模擬挙式に向かうためにエレベータを待っている際
結婚式の列席者と思われる4~5歳くらいの男の子とママに遭遇。
ママが男の子の背中をトントンとたたいて、
「おねーさん、綺麗だねぇ。ほら、おめでとうって。おめでとうは?」と
ママが促すも、恥ずかしがって言えないみたいww
でも小さく手を振ってくれました♪
4~5歳といえば年頃の男の子。
きっと手を振るのも勇気が必要だったに違いありません。
その勇気に応えたいから・・・

memi20130908003_R.jpg

新郎モデルの佐藤満春さんも介添えさんも私も、3人で笑顔で手を振り返しました。
するとその男の子も少しずつ微笑んでくれて
エレベータが閉まるときにはえくぼがとってもかわいい笑顔を見せてくれました。
やっぱり笑顔は言葉を越えたコミュニケーションですね。

ブライダルモデルになりたての頃は、
フェアが多くある仏滅の方が好きだった私。
でも今はブライダルそのものが好きになって、新郎新婦や列席者など、
沢山の方が幸せに、笑顔になれる大安が大好きになりました!

memi20130908006_R.jpg

大安だったこの日、永遠の愛を誓った幸せいっぱいの新郎新婦さん方のように、
来てくださったお客様も笑顔溢れる結婚式を迎えられますように☆
沢山の幸せに囲まれたお仕事をありがとうございました!!

大山芽実





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://frommusicnewsblog.blog52.fc2.com/tb.php/2025-b033cfa3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

フロムミュージック

Author:フロムミュージック
所属モデルやアーティストの
日々の活動を
ご紹介していきます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる