Entries

大山芽実・・・「この演出がいかに素敵なものであるかを伝える」模擬挙式。

大山芽実の「模擬挙式プレゼンテーション」レポートです。

memi20160906de002.jpg

9月6日(火)に都内某ゲストハウスにて模擬挙式のお仕事をさせていただきました☆
演出をプロデュースしている企業様が、式場様に演出の提案、
プレゼンを行うためのモデルとしての出演でした。

フロムミュージックでも前例がないことなのでとてもドキドキでしたが
新郎モデルは日沼さんだったので、安心して臨めました(*^^*)

朝にまずその日のチーム全員で顔合わせしてから台本の読み合わせをし、
動きを1つずつ確認していきました。

そうしたらなんと!
偶然にも、お父様役・お母様役の社員さんは私の知ってる方々でした(*≧∀≦*)
ブライダル業界は狭いと言われますが、本当にそうだと思いました☆

そして聖歌隊の方々はよく銀座のホテルのブライダルフェアでお会いしている方々(*´∀`)
今回のコンペにかける想いや情熱を知り、練習前から日沼さんとより一層気合いが入りました。

memi20160906de001.jpg

より美しく魅せるにあたり、モデルは指輪交換からウェディングキスまで、
音楽一小節単位で動きが決まっていて、日沼さんと二人で音楽を何度も聞かせてもらい、
時間の許す限り練習をしました。

私たちの仕事は「この演出がいかに素敵なものであるかを伝える」こと。
心の中では闘志を燃やし、でも表面には出さず、本番は新婦になりきる!と決意して臨みました。

ですが、耳に入ってくる音楽、目にする演出が本当に心地よく、
「私はこの演出が大好きだなぁ」という気持ちが自然と溢れ、笑顔になっていました。

今回、コンペでモデルを使うというお話をくださった企業様には
この場をお借りして心から感謝申し上げます。

みんなで同じ想い、同じコンセプトを胸に創りあげた模擬挙式。
本当にありがとうございました!!

大山芽実



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://frommusicnewsblog.blog52.fc2.com/tb.php/3140-07538147

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

フロムミュージック

Author:フロムミュージック
所属モデルやアーティストの
日々の活動を
ご紹介していきます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる